桃介の英語学習

その日に学習した事を書き足します。内容に間違いがありましたら、是非遠慮なくこのブログ内にコメント下さい。できる限り誤りを訂正し、正しい内容にしたいので、非常に細かいことでもご指摘頂けると私の勉強にもなりますので助かります。
また私は「ラジオ英語講座をみんなでディクテーションしよう」http://www.freeml.com/ctrl/html/MLInfoForm/dictation@freeml.com
に参加しています。自分の間違いを自分で正すのがいかに難しいを痛感できます。あなたは、ひとりよがりなディクテーションや英文解釈してませんか?そう思い当たる方は是非ご参加下さい。あと、やる気(motivation)を高めたい方も是非、ご参加下さい。
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ロイヤル英文法―徹底例解
ロイヤル英文法―徹底例解 (JUGEMレビュー »)
綿貫 陽, 須貝 猛敏, 宮川 幸久, 高松 尚弘, マーク ピーターセン
RECOMMEND
文法の原理〈中〉
文法の原理〈中〉 (JUGEMレビュー »)
イェスペルセン, Otto Jespersen, 安藤 貞雄
RECOMMEND
文法の原理〈上〉
文法の原理〈上〉 (JUGEMレビュー »)
イェスペルセン, 安藤 貞雄
RECOMMEND
例解 現代英語冠詞事典
例解 現代英語冠詞事典 (JUGEMレビュー »)
樋口 昌幸, Michael Gorman, マイケル ゴーマン
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
言語学・英語学小事典
言語学・英語学小事典 (JUGEMレビュー »)
安藤 貞雄, 樋口 昌幸, 鈴木 誠一
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
gentlemen の発音
gentleman と gentlemen の発音は全く同じです (参考:ロイヤル英文法[改訂新版] p.101)。
こちらのページにどうしてこれらが同じ発音になるかの説明があります。


| 徹底トレーニング英会話 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
welcome の語源
[古英語wilcuma (willa喜び+cuma来訪者=喜びをもたらす来訪者). welはWELL1の影響による]

プログレッシブ英和中辞典 の welcome より)


| 徹底トレーニング英会話 | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
徹底トレーニング英会話 2007年12月8日(土)
(1) She went out of her way to help me. (わざわざ手伝ってくれた)
プログレッシブ英和中辞典の way より)

(2) I've got a ravenous appetite. (がつがつ食いたい、食欲旺盛、hungryと同義語)

関連語句 raven
[動](自)
1 略奪する;荒らし回る((about));(えじきを)あさり回る((for, after ...)).
2 (…を)むさぼり食う((on, upon ...));(…に)がつがつしている((for ...)).
━━(他)…を略奪する, えじきにする;…をむさぼり食う.
[中フランス語←ラテン語rapna(略奪). △RAPINE]
プログレッシブ英和中辞典の ravenより
| 徹底トレーニング英会話 | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
英語ニュース2007年8月18日(土)
(1) A North Korean envoy says North Korea is ready to declare all of its nuclear programs, but remained unclear about its uranium enrichment programs.

(2) A Turkish passenger plane flying from Cyprus to Istanbul has been hijacked by two men claiming to be members of al-Qaeda, and forced to land for refueling in southern Turkey.
| 徹底トレーニング英会話 | 18:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
notの射程 例外
『not が否定するものは not 以降で、notがそれより前の語句を否定することはない』というのは重要な原則ですが、これには例外もあります。

(1) all ... not
ex.1) All is not gold that glitters.[=All that glitters is not gold.] 

この英文の not の射程は、それより前の文頭の All までに及び「《諺》 輝くものすべてが金とは限らない」という部分否定になり、「輝くものすべてがではない」という全否定にはなりません。
(関連参照: ロイヤル英文法 §375 全体否定と部分否定 p. 760)

ex.2) All men cannot be masters. 《諺》 だれもが主人になれるわけではない.

(2) ..., NOT! (…、そんなわけないだろ!、…、そりゃあり得ない!)
ex.3) I like grammar most of all, ... NOT!
(僕は何よりも文法が好きだ…あり得ねー!)

informal ですが、最近上例のような not の使いかたも会話で耳にします( not 言い方に特徴があり重要です)。
この場合 not の後に語がないので、not が否定するのは当然それより前です。
これは最後にそれまで言ったことを覆す日本語の否定語「…(では)ない」と射程が同じですね。

(3) Not that I know of. (僕の知る限りない)
これは個人的に前から未解決になっているものです。
A: Is there any Catholic doctrine against organ donation?
「カトリックの教義に臓器提供と相容れないものはありますか?」
B: Not that I know of.
「私の知る限りないと思います」
(ジーニアス英和辞典【第4版】p. 1091 より)

この Not that ... は It's not that ... の It's が落ちた形で not が否定するのはその後の that節 という説明もごもっともです。しかし「私は知らない」(notがknowを否定するの)ではなく「私の知る限りない」という訳がしっくりくるように、“この not は、前の話者 A の質問内容を否定してのでは…?” と考えても良いような気もします。類似形として、
 Not that I (can) remember.
 Not that I (can) see.
 Not that I (can) understand.
 Not that I (can) hear.

などがあるでしょうか。

| 徹底トレーニング英会話 | 12:45 | comments(0) | trackbacks(1) |
Be it ever so ... :「たとえ…であっても」
Be it ever so humble ... (2007/03/12, p. 34)
(たとえどんなに粗末でも…)

これはテキストの85頁で解説されているように、
Be it ever so humble, there's no place like home.
(たとえどんなに粗末でも、わが家に勝る所はない)
という文の前半部分です。ちなみに過去(2003/07/08, p. 34, p. 83)に全く同じ使い方で Be it ever so humble ... が登場してます。
ところでどうやら、Be it ever so ... で 「たとえ…であっても」という譲歩を表す副詞節を導くようですね。
Be it ever so ...
 命令法とも考えられるが、古い仮定法で、今では古風な文語調。
 A blue hat, be it ever so beautiful, would never match her red dress.
(青い帽子はどんなにきれいでも彼女の赤いドレスには似合わないだろう)
(ロイヤル英文法 p. 769「譲歩節中の倒置」より)

【補足情報】
Be it ever so ... の be は以下のように仮定法現在とのことです。
7 ((beの特殊用法))
(1)((文))((仮定法現在))
・ If it be fine, ...
天気がよければ…(▼仮定法の現在形. ふつうは直説法の現在形を用いてIf it is fine, ...とする)
Be it ever so humble, there's no place like home.
いかに粗末であろうともわが家にまさる所はない
Be that as it may ...
いずれにせよ…, とにかく….
プログレッシブ英和中辞典 の be より

関連過去記事
inversion (倒置;語順転倒)
| 徹底トレーニング英会話 | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
It is time 〜:「〜すべき時だ」 (仮定法を用いる重要構文)
少し前のですが、重要な構文が登場したので取り上げておきます。

Don't you think it's time we got a new TV? (2007/01/20, p. 56)
(そろそろ新しいテレビを買ってもいいと思わない?)

ここで got仮定法過去になってるのは、「理想的にはもう新しいテレビを買って持っているべき時なんだが…(しかし、現実にはまだ買ってない)」というニュアンスなんでしょうね。

英語リスニング入門の2003年4月号 p. 14では、
It's time ...
…するべき時だ。


「〜しよう」「〜しなさい」などど、何かの行動を起こすべきであると述べるときに、それを、「〜するべき時だ」という形で表すことができます。

ex.) It's time you started studying.
(もう君は勉強しはじめなければならい時間だぞ)

と学習しましたが、すっかり忘れてました。

なおプログレッシブの語法に以下のように書かれてます。
[語法]It is time for you to go to school. は単に「学校に行く(べき)時間です」の意. It is time you went to school. は「本当なら学校に行ってなくてはならない時間なのにまだ行ってない」という含みがある.
このプログレッシブの語法と同じようなことは、ロイヤル英文法にも書かれてました。

関連参照
・ロイヤル英文法 §269 It is time 〜 の構文 (p. 559)
・ジーニアス英和辞典【第4版】time (p. 2204)
(以前使っていた、ジーニアスの第3版のこの部分の説明には間違いがあり、これが第4版で直ってました。4年前にこの誤った説明を読んで混乱したはずです。)
| 徹底トレーニング英会話 | 21:29 | comments(0) | trackbacks(3) |
<feel+形容詞(+―ing)>:「(―していると)〜な感じがする」
さて、以下の括弧内に何が欠けていると普通は思うでしょうか?
I wouldn't feel ( ) keeping it.

feel like ―ing (―したい気がする)というのがよく使われるから、likeだと思い込んでリスニングしてしまいました。これで意味が矛盾なく流れるので間違えてないだろうとテキストを見ると…

I wouldn't feel right keeping it. (2007/01/05, p. 18)
(このままもらったら気分がよくないよ)

リスニングで思い込みは禁物ですね!
(もっとも、これは母国語の日本語でも思い込みで聞き間違えますが…)

上の文は、「完全な文+C」という構造でしょう。つまり、文法的には完全な文 I wouldn't feel right keeping it という主語の状態を示す補語(主格補語)が添えられた文でしょう。ここではfeelが<SVC>なので、<SVC+C>となってます。最終的にこの形で、
<feel+形容詞(+―ing)>:「(―していると)〜な感じがする」のような意味になるでしょうか。
He feels happy playing with children.
(彼は子供たちと遊んでいるととても幸せだ)
(ジーニアス英和辞典【第4版】feel [SVC] p. 724 より)

上の例文は両方とも―ingの部分が原因のような訳になってますね。

関連過去記事
[完全な文+C] 完全な文に補語が添えられる文
| 徹底トレーニング英会話 | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
a home
I agreed to give his dogs a home. (2006/12/27, pp. 74-75)
(私、彼の犬を家で飼うことにしたわ。)

この英文和訳はかなり意訳かと思います。最終的にはこういう意味になるのですが、英文は「犬を飼う」とは言ってないと思います。直訳は「彼の犬に家を与えることに私は同意した」という意味でしょう。あとour homeではなくa homeなのも要チェックです。名詞のhomeには「家のない人のための収容施設」のような意味があります。ここでの、homeは「家のない犬のための収容施設・家」のような意味にもとれますね。


| 徹底トレーニング英会話 | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
文末焦点(end focus)
And look here in backyard ― two little toy dogs. (2006/12/26, p. 72)
(それに裏庭のここを見て――二匹の小さなおもちゃの犬がいる)

この英文の形は、どことなく外位置(extraposition)に似ていますが、この上の例文には代名詞がありません(もし、And look at these here in backyard ― dogs, cats and other pets. となっていれば外位置)。しかし、ジーニアス英和辞典【第4版】(p. 272, p. 835)にある、文末焦点(end focus)という英語の原則が、ここにもあるように見えます。これは、伊藤和夫先生がSo am I. と So I am. の違いについて説明する部分(ビジュアル英文解釈 Part II)で、新情報は強い位置の文末に置く、というのと同じ原則だと思います。

関連過去記事
extraposition(外位置)
<So+S+v>と<So+v+S>の語順の差:新情報を文末に置く
| 徹底トレーニング英会話 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) |